フリーナンスのメリット、デメリットを体験談からお話します。

2020年3月7日フリーナンス, メリット、デメリット

FREENANCEのメリット、デメリット

今回はフリーナンスを半年以上使っている私の体験談を交えてメリットとデメリットを紹介したいと思います。




フリーナンスについて

まずはフリーナンス(FREENANCE)について簡単に説明をしたいと思います。

フリーナンスは大手IT企業のGMOが運営をしているフリーランス向けの収納代行サービスで、登録無料で専用振込口座を開設すれば利用ができるファクタリングサービスです。

自分が発行した請求書を提出することで、その請求金額から手数料を差し引いた金額を即日払い、または即日払いを使わなければ自分のメインバンクへ自動振替もしてくれます。

つまり、即日払いはクライアントからの振り込みを待たなくても良いということですね。

後ほどメリットでも紹介をしますが付帯サービスに『あんしん補償』という損害賠償保険があり、無料で付いてきます。
責任が大きいフリーランスにはとても嬉しいサービスになっています。

即日払いの手数料と振込手数料以外は無料で、サービスを利用しなくてもいいのでまだ未登録のフリーランスの人はとりあえず登録だけでもしておくことをオススメします。

無料で登録するだけで、最高5,000万円の損害賠償が付く!

フリーナンスのメリット

メリットは5つあります。1つ1つ見ていきましょう。

最高5,000万円の損害賠償保険『あんしん補償』

フリーナンスの最大のメリットだと思っているのがこのあんしん補償です。
掛け金なし、無料なので入って損はないと思います。保険会社は大手の損保ジャパン日本興亜なのでそこも安心ですね。

たとえばこんな事故から守ります
さらにこんな場合まで守ります

私はWeb制作をしているので、著作権侵害、情報漏えい、納期遅延による損害賠償請求などが起こり得る可能性が高いですね。
自分の身を守るためにも必要だと思います。

FREENANCEの無料口座開設はこちら

即日払いの手数料以外にお金がかからない

振込専用口座の開設、あんしん補償の加入は無料です。
即日払いを利用するときにだけ3~10%の手数料+振込手数料がかかります。

なので即日払いを使わずに自動振替だけを使う場合は、一切お金がかからずにフリーナンスとあんしん補償を利用することができます。

自動振替とは

自動振替とは、即日払いを使わない場合にフリーナンス専用口座に入金されたお金を自分のメインバンクへ自動的に出金をしてくれるシステムです。

メインバンクがGMOあおぞらネット銀行の場合:
当日11:00までに振込専用口座に着金が確認できている場合、同日の午前中にメインバンクへ出金。
11:00以降の場合は翌営業日に出金。

メインバンクがGMOあおぞらネット銀行以外の場合:
毎週金曜日の11:00までに振込専用口座に着金が確認できている場合、同日(金曜日)の午前中にメインバンクへ出金。

GMOあおぞらネット銀行を使っているかどうかで振替日が大きく異なりますので注意が必要です。

即日払いの手数料が安い

即日払いの手数料は3~10%となっており、最初は10%からスタートしますので高いと感じますが「即日払い」「メインバンクへの振替」が行われると与信スコアがアップして手数料がどんどん下がっていきます。

使えば使うほどお得になるということですね。

フリーナンスの与信スコアをアップして即日払いの手数料を下げる方法」で手数料の下げ方を詳しく説明していますのでチェックをしてみてくださいね!

即日払いの審査が速い

状況や月末になると変わりますが、初回のクライアントを除いておおよそ1時間以内に審査結果が届く印象があります。

午前中に審査が通ればその日中に即日払いが実行されるので、タイミングを見て申請をするのもありです。

お問い合わせの返答が速い

お問い合わせフォームからのお問い合わせの返答もとても速いと思いました。
何度かお問い合わせをしているのですが、遅いと思ったことは一度もありません。

フリーナンスのデメリット

正直なところ便利すぎてデメリットは少ないと思っています。
なんとか絞り出したので見ていきましょう(笑

エビデンス(証拠)の取得、提出方法が面倒

即日払いの申請時に「クライアントとの請求書受領のやり取りのスクリーンショット」「契約書」「納品書」などをエビデンス(証拠)として提出します。
必須ではないですが審査に時間がかかるので提出が推奨されています。

しかし、フリーナンスのサイトから即日払いの申請をしたあとにメールで専用の宛先メールアドレスに対してエビデンスを添付して送信をする必要があります。
即日払い申請単位で必要な作業なのでかなり手間がかかります。

これをフリーナンスのサイトで完結できたらいいのになと思いました。

ちなみにエビデンスは毎回「請求書受領のやり取りのスクリーンショット」だけで審査に通っていますので参考にしてくださいね。

知らないルールで審査落ちする

実際に即日払いを申請するといろいろな理由で審査落ちすることがあります。

【体験談】フリーナンスの即日払いで審査落ちする4つの理由」で私の体験談を書いていますので、申請前にチェックをしてみてください!




おわり

半年以上もフリーナンスを利用していますが、デメリットは本当に少なかったですね。
それほどフリーランスにとっては便利で優良なサービスだと思いました。

まだ悩んでいる方がこの記事を見ていたら、登録するだけなら無料ですし、損害賠償も無料で付帯されるので登録だけでもしておくことをオススメします。