フリーナンスの審査時間は30分?1時間?利用経験から教えます。

2020年3月7日フリーナンス, 審査

FREENANCEの審査にかかる時間

フリーナンスの即日払いの審査にかかる時間はみなさん気になりますよね?
速いに越したことはありませんが、様々な状況に左右されて審査にかかる時間が変動しますので、不安を抱える前に確認をしておきましょう。




即日払いの審査時間はどれくらい?

結論からいうと1時間以内が多く、速くて30分以内に審査結果が届きますのでかなり速いですね。(営業時間内の場合)
土日祝、営業日の夜などは翌営業日の審査になってしまうので気をつけましょう。

ではその状況とはどういったものか見ていきましょう。

即日払いが初めてのクライアントの場合

フリーナンスはクライアント情報を登録しておけますが、即日払いを利用するのが初めてのクライアントの場合は審査時間が長くなる場合があります。

そのクライアントの2回目以降の即日払いは、前述したとおり1時間以内が基本になることが多いです。

エビデンス(証拠)がない、足りない場合

フリーナンスは請求書を登録して即日払いの申請をしたあと、エビデンスの提出が推奨されています。
審査時間の短縮と信用の確保ですね。

このエビデンスが不十分だと審査時間が長くなったり、審査落ちする可能性が高くなりますので手間でも提出をしたほうが絶対に良いです。

詳しい審査落ちの理由やエビデンスについては「【体験談】フリーナンスの即日払いで審査落ちする4つの理由」で解説をしています。

繁忙期、月末である場合

これは私の経験上ではあるのですが、特に月末になると少し審査時間が長いかなと思うときがありました。
しかし、最近は改善がされたのかいつもどおりと思うときもあります。

繁忙期は直近だと年末ですね。
クライアントもフリーランスも連休に入るので駆け込み申請が多くなる印象がありますので、大型連休前は注意をしておきましょう。




おわり

即日払いの審査時間は基本的には速い方です。
余裕を持って申請をすることに越したことはありませんが、基本を守っていればそこまで気にしなくても審査結果は速く届きますので安心してくださいね。




フリーナンス, 審査